プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

  • 大改造!!劇的ビフォーアフター
    2006年1月22日放映に出演



    有吉ゼミ 
    逗子のバリ風リゾート別荘
    2014年2月17日放送





2016年9月25日 (日)

自由が丘のオーダーキッチン

自由が丘の駅から徒歩3分ほどの場所にオーダーキッチンの松岡製作所のショールームがあります。

本社と工場が広島にあり、ステンレスの加工を得意とする会社ですね。

ショールームにはステンレスカウンターのキッチンが揃っています。

20160924_122958_r
カウンターは無垢板の8ミリ 表面をバフ仕上げして全体をおおらかなR形状にしています。

20160924_122646_r
引き出し扉もR形状にしています。
20160924_122728_r
20160924_122854_r
食洗機の扉も表面化粧板だけRにすることも可能ですね。

20160924_123432_r
他にもステンレスフレームキッチンや、フィットシンクと言って、シンクとそのエプロン部分のみステンレスにして木カウンターなどに埋め込める製品も展示してありました。

20160924_123714_r
ちょっと写真がきれいではないですが、カウンター折り曲げ部分を角出ししてさらに斜めに削っているのです。

20160924_123735_r
溶接した後もわからないほどきれいに磨いてあります。

ほんとすごい職人技ですね。

実物をご覧になりたい方はおしゃってください。ご案内させていただきます。

松岡製作所 東京ショールーム
要予約
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7-1-3

自由が丘ランディックスビルⅡ1F
TEL: 03(5726)8622


2016年9月23日 (金)

moooiのソファーを体験

オランダ人デザイナーのマルセル・ワンダース

背の高い彼はコスメからブティック、建築のデザインまで幅広く美と遊びを入ったデザインを行っていますが、そのマルセル・ワンダースがキャスパー・フィッサスと2001年に共同で設立した「moooi」

この写真のような大きなシンプルなソファーでも機能的にまとめられています。

20160908_124926_r

サイド部分には本や煩雑になりがちなリモコンなどを置くことができます。
でも見えるのできれいに置きたいですね。
20160908_124937_r

見た目硬そうにも柔らかそうにも見えますが、実は座の部分2種類の柔らかさを選ぶことができます。

20160908_125157_r
この右側と左側の座 実はどちらも同じ柔らかさですが、左がすこし凹んでいます。
それは中の羽毛がたくさん入っていて、座った後は少し凹んでいるのです。

20160908_125225_r
20160908_125231_r
その凹んだ座の部分を少しとんとんさせた後に裏返して置きます。

20160908_125233_r
すべての部材で裏返すことが可能となっています。

20160908_125240_r
そうするとこのように、凹んでいた部分もふっくらと蘇ります。

20160908_124827_r
ガーラほど柔らかくはないですが、でもすっぽりと包み込むような柔らかさ。

ソファーはこのように座る場合もありますが、、、
20160908_124836_r

私はちょっと疲れた時とは、このようにあぐらをかいて座るのも好きですね。
20160908_125447_r

じっくりと本が読めますが、気持ちよく眠くもなりますね。


moooi ショールーム 港区南青山6-11-1
TOYO KITCHEN ショールーム 南青山3-26-3

もしご購入ご検討の方は、大きいソファーなので、御自宅のレイアウトが破綻来さないかどうか、うまく入って廻りの動線も確保できるかどうか、インテリアとしてどうかトータルで提案させていただきます。

また見積もりもできるだけ検討させていただきます。
どうぞご要望メールいただければと思います。




2016年9月22日 (木)

オリンピックに向けて

1キロあたり5億3千万円、100mあたり5300万、1mあたりなんと53万

この金額なんだかわかりますか。

実は電柱を撤去し地中に埋める時の費用なのです。かなりかかりますね。

東京オリンピックに向けて無柱化を進めるという話がありますが、どこまで実現するか。

また同時にオリンピックに向けて、都内のレストラン・飲食店をすべて禁煙化にするという話もあります。

こちらは実現しそうですね。






«コゾフィルタースのレンズいいですね