プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

« | トップページ | 吉岡徳仁氏デザインのキッチンFINESSE »

2015年10月14日 (水)

マンションリフォーム ディスポーザー撤去

キッチンを中心としたマンションリフォームでのこと。

そのマンションではキッチンの排水口にこのようなディスポーザーが付いていました。

Dscn4435_r

これは排水口の中に生ごみを入れると砕いて排水してくれるという製品です。

そしてこのまま下水道へ排水するのではなく、マンションの個数に合わせた大型の処理槽があり、そこで処理された水だけが排水するようになっています。

リフォーム後はこのようなディスポーザーは不要ということで、新たなキッチンには設置せず処分となりました。

ディスポーザーを使用する方もいれば、生ごみをゴミとして処分される方もいます。

いまは個人住宅から出るゴミは無料ですが、レストランなどの事業ゴミは有料でレストランによってはかなりのゴミの量になるので、厨房から出る生ごみを処理するディスポーザーを欲しいという声はよく聞きますね。







« | トップページ | 吉岡徳仁氏デザインのキッチンFINESSE »

リフォーム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンションリフォーム ディスポーザー撤去:

« | トップページ | 吉岡徳仁氏デザインのキッチンFINESSE »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved