プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

  • 大改造!!劇的ビフォーアフター
    2006年1月22日放映に出演



    有吉ゼミ 
    逗子のバリ風リゾート別荘
    2014年2月17日放送





« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の記事

2016年12月31日 (土)

2016年 本年もたいへんお世話になりました。

ようやく仕事納め!
午前、アトリエでマンションリフォームの相談を受けて今年の仕事終了。リフォームはまだまだ先のようですが、いつでもGOできるように、プランをどんどん提案していく予定です。

今年も皆様にはたいへんお世話になりありがとうございました。

新たな出会い、素晴らしい方々をご紹介いただいたりと感謝感謝の年でした。来年はさらなる頑張り、恩返し、そしてまた挑戦へと良い年にしたいと思っています。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

年明けは3日よりアトリエにてスケッチ&図面そして模型へと楽しいスタート行います!

皆様と共に良い年になりますように!







2016年12月26日 (月)

冬休み無料新築&リフォーム相談会!

お勤めの方のために
「冬休み無料新築&リフォーム相談会!」

皆様 この冬休みはどのようにお過ごしのご予定でしょうか。

日々お忙しくて御自宅のことを真剣に考える時間もなかった方々のために、私はこの冬休みを利用して御自宅の新築やリフォームの相談を受けようと思います。

もちろんいろんなケースでもかまいません。

中古マンションを買ってスケルトンリフォームしたいけど、どちらのマンションの方が理想のプランができるだろうか?どちらの方がフォーム費用が抑えられるだろうか?

すでにハウスメーカーで計画が進んでいる or 工事が進んでいる しかしなんだか疑問点がいっぱいある。しっくりしたデザインになっていない。など

今住んでいる家を2世帯用にリフォームできないだろうか。

マンションのキッチンを入れ替えてリフォームしたいけどいくらぐらいかかるだろうか。

などなどなんでもかまいません。

どんなことを相談したいかという内容とともに下記事項をそえてメールにてお送りください。対応させていただきたいと思います。

希望日時を下記期間からご都合良い日時をご指定ください。
 12月29日~1月9日 午前9時~午後5時

相談場所 原田正史建築設計事務所にて
     ご要望により訪問もあり。
     メールのみの相談でもかまいません。

ご住所・お名前・ご連絡先を添えてメールにてお申込ください。
メール harada@mhrd.tokyo








2016年12月15日 (木)

ワンルームマンションリフォーム費400万

以前、ワンルームマンションのリフォームを行った時のビフォーアフターが、フローコスト前面リフォームでも非常に参考になるので載せておきますね。

どうぞご参考に!

ワンルームマンションと言っても20㎡を切る小さなワンルームマンションが多いですが、この物件は37㎡と少し大きめのワンルームマンションでした。

長い間使っていなかったということもあり、設備面もかなり傷んでいました。それをごっそりと入れ替えて、内装もやり替え、照明も取り替え+間接照明を入れたというリフォームです。

それぞれの箇所毎にビフォーアフターを載せていきます。

まずキッチン部分のビフォー写真です。
Img_8012
Img_8011

料理が好きな方で、2口のガスコンロを入れて欲しいということで、省スペース2口コンロを設置してこのようになりました。
換気扇の能力も上がっているので、煙や臭いを気にせずお料理できます。

Img_0420
Img_0419

このキッチンが玄関に面していて、作業台がなかったのでこの時作業台家具を製作しました。

Img_0415
Img_0416
縦置きでも横置きでもできます。

Img_0418
収納はコストを抑えて、上部のみ引き出しにして下部は開き扉に。

次に浴室とトイレです。

Img_8024
Img_8021
Img_8020

見ておわかりの通り、浴室の中にトイレがあります。
トイレットペーパーが湿気ってしまいます。

Img_8026
Img_8028
洗面ボールも浴室内にあります。
みておわかりのように、マンションの上層階ですが、ユニットバスではなく、防水してタイルを貼った在来工法の浴室トイレ洗面でした。

Img_8047
これは浴槽下の床排水口です。
この下に手を入れて髪の毛などのゴミお手入れするのはちょっとたいへんで、つまりやすかったということでした。そうでしょうね。

Img_0412
Img_0407
Img_0409
配管のおさまりを工夫し、なんとか浴室とトイレを分けて、湿気に関係ない快適なトイレにすることができました。
Img_0410
コンパクトな手洗いカウンター付きの便器にすることができました。
ちょっとした芳香剤や小物など置くことができます。

Img_0397
そして洗面ボールは廊下を挟んで洗濯機置場側に設置することとしました。
3つの扉で隠して、ちょうど窓もあったので、丸窓を設け、廊下にその明かりが溢れるようにしました。

Img_0393
洗面部分です。
円鏡の中に収納があります。
Img_0395
当時、OZONEでのennスタイルというブランドで共同開発していた時、仲間の石川彰久さんデザインの家具です。


次にお部屋の方ですがこのように大きくビニールクロスが剥がれるほど朽ちていました。
Img_8053
Img_8066
Img_8068_2

こちらも床・壁・天井ともすべてリフォームです。枠も塗装しなおして、且つ照明器具取り替えのみでなく間接照明も取り入れさらにグレードアップをしました。

Img_0379

Img_0384

梁型の形状を感じさせないように、梁下に照明器具を設置し、上下に斜め方向に反射した光がこぼれるようにしました。
これにより、ここに梁があるのを感じにくく、スッキリとした空間のイメージに仕上がりました。

どうぞご参考にしてください。


2016年12月 8日 (木)

置くだけの暖炉の使い方

ここのところ寒さがましてきたので皆さん暖房をさらにお探しの方もいらっしゃるかと思います。

FBでもお知らせさせていただいたのですが、バイオエタノールを使った置くだけの暖炉の使い方と注意点をお知らせさせていただきました。
    ↓

マンションにも暖炉を置ける場合があります。
寒い夜はこの炎を見ながらリラックスするのもいいですね。
原田のallabout記事です。
「壁取付や置くだけ!煙突のいらない暖炉の使い方」
https://allabout.co.jp/gm/gc/451698/3/

どうぞご覧いただいて皆さん安全に暖かく使いましょう。

下記写真はそのデザイン性あふれるバイオエタノールのカタログ写真です。
上記記事内にメーカーサイトへのリンクも張ってあります。

Globe_blackwhite

01

Freedom

Cocoon_terra_black

壁掛けもあります。
Chapeau

Track









« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved