プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

« 隠すキッチン | トップページ | 優雅なモダンデザイン円卓 »

2017年2月19日 (日)

掃除しやすいシンプルな置き式高火力ガスコンロ

置き式の家庭用ガステーブルでは最大の火力があるこのバーモ
シンプルでお掃除もしやすいデザインになっています。

以下の画像はすべてリンナイのVamo(バーモ)から引用しています。
1

つまみも全面プレートも拭きやすくシンプルですね。

五徳をはずすとこのようにすっきりとなるようです。

2

天板のステンレスはバフ仕上げでしょうか、さらにシンプルなイメージを出しています。
厚みは表記ありませんが、1.2mmか1.3mmでしょうか。

この天板が薄いとやがて歪みがでて凹凸が気になってきますがしっかりとしてそうですね。

吹きこぼれ対策としてちり受け皿がついていますが、この全面以外に吹きこぼれた物は受け取れないのであとで拭くしかないですね。

3

というか吹きこぼれないように注意してお料理してほしいですね。

万が一吹きこぼれてガスが消えてもガス漏れしないように、自動で止まるようになっています。

さらに安全面で言うならばこの中央に突出しているセンサーが鍋底に触れてそこからの情報でかなりの安全機能が付いています、
4

てんぷらとかの油料理では過熱状態では温度があがりすぎ発火するおそれがでてきますが、このセンサーで温度を感じ取り自動で火力を調整してくれます。

また煮物料理などの焦げ付きも感知して、自動で火を止めてくれます。すごいですね。当然鍋の材質によって焦げの度合いは違ってくるようですが。

でもお年寄りの方とかのお料理でよくお鍋を焦がしてしまうということを聞きますが、火災の元となるので、それが防げていいですね。

他に約2時間つけっぱなしにしていると自動で消火されたり、炒めものなどでの高温料理や空焼きなども自動で火力を調整し鍋の異常過熱を防いでくれるようです。


サイズはちょうど一般的なガスコンロの600サイズなので交換するのもちょうどいいと思います。
奥行はスイッチ入れて448mm。 後ろ側でガスホースをつなぐにも問題ないでしょうね。

6
5
オプションで放熱板も準備されています。

7
詳しくはVamoバーモのサイトに載っています。

【Rinnai】強火力ガステーブル「Vamo.」

ネット販売もされています。税抜45273円です。



-

« 隠すキッチン | トップページ | 優雅なモダンデザイン円卓 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585686/64914645

この記事へのトラックバック一覧です: 掃除しやすいシンプルな置き式高火力ガスコンロ:

« 隠すキッチン | トップページ | 優雅なモダンデザイン円卓 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved