プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

« FLACEショールーム移転オープン! | トップページ | 浴室選び・浴槽選びではぜひ入って! »

2017年4月26日 (水)

ガスかIHかどちらを選びます?

あるサイトでキッチンのコンロについてガスが良いかIHが良いかのアンケートがあり、私はかなり迷ったのですがガスに一票し下記のような理由を書きました。

皆さんはいかがでしょうか。

実際にお客様もガス派の方がIHに惚れてころっと変わった時もありましたので、それはそれでご理解されて空間にもマッチするので良いご判断だったかと思っています。

これからも両者どんどん進歩しているので注視していきたいですね。

************************************************************************

私はどちらかと言うとガスの方が使い勝手が合っているのでガスに一票しました。大きな理由としては焼き海苔、焼き茄子、さらに言えばフランベがガスの方がやりやすいから。もちろんフライパンやチャッカマンがあればIHでもできなくは無いですが、ちょっと不便なので。

これも料理スタイル生活スタイルにもよると思います。
フライパンを振って料理する中華などですと、最近のIHは多少離れても反応するようになっていますが、でもまだまだという感じしますしフライパン用の丸く凹んだIHも試しに使ってチャーハンを作ってみましたが、やはりうまくできませんでした。これは慣れていないことも主な要因ではありますが。このようにフライパンの側面も炎で熱するガスと底だけ熱するIHでの大きな差があるので料理にも違いが出て来ると言っても過言ではないような気がします。

家庭用ガスコンロはすべての口にセンサー設置が義務になりましたので、燻製とかを長時間行っていると焦げ付き防止センサーで火が消えたりしますが、長時間煮物も安定した熱でガスもIHも大丈夫ですし、両者ともタイマーもあるのでとろ火煮物系には良いのかなと思います。

もうひとつお料理好きな方で、3口すべてフルに使ってお料理される方はIHの場合、同時に使える電気容量を確認しておきましょう。業務用IHは別ですが、家庭用ですと制限がかかり3口同時にフルには使えないので購入されるマニュアルの最後の方ちょっと書かれていることを確認しておきましょう。

あとご高齢者にとってIHは安心とは言いますが、仕組みを理解していないと金属蓋や包丁を置いてもスイッチが入れば熱くなりますし、料理後のトッププレートは熱いので気をつけなけれがいけませんし、また天ぷらとかは小さいお鍋NGの場合が多いので、最初の使い方レクチャーが重要ですね。

あと皆さんご存知なのはIHはお掃除が楽な点ですよね。IHは見た目もスッキリしているのでそれを主に選ぶとIHですね。私も卓上IHは便利なので使っています。リビングとキッチンが一体になっているような空間は輸入IHが格好良くすっきりとまとまって綺麗ですよね。お鍋の位置も特定せずにどこに置いても反応するIHも出てきているのも料理スタイルが変わりそうです。

そして最後は電磁波ですね。様々なサイトで安全意見・危険意見等ありますので、どのように判断するかは迷うところではあるかと思います。IHが世の中に出てきてかなり年数も経ってきて製品も改良を重ねられているのでそれなりに対策されているかと思います。ただ妊婦さんにとって本当にいいかどうかというと安全のためにはシールドエプロンも出ているのでそれを使った方がいいですよとは言いたいですね。実際にオール電化の高層マンションのお客様が既存についているIHをラジエントヒーターに取り替えたいと連絡があり、リフォームしたことがありました。聞くと、病気になり医師の意見でIHは避けた方が良いということが主な理由でした。

この後の写真は、オール電化のマンションの既存IHからラジエントヒーターに取り替えている写真です。

Dsc01164
Dsc01165
このように魚焼き器部分とトッププレートが一体となっています。
Dsc01167

取り外したところ
Dsc01171
200vコンセントがあります。

Dsc01175
新しいラジエントヒーターです。
Dsc01179
Dsc01180
Dsc01183

見た目はIHとさほど変わりませんが、火力は落ちます。立ち上がり時間も少しかかります。しかしIHをやめて電気を使用するコンロとなるとこのようなラジエントヒーターになります。もし既存のIHから良くない電磁波が出ていたとするならこちらは安全ですね。








« FLACEショールーム移転オープン! | トップページ | 浴室選び・浴槽選びではぜひ入って! »

リフォーム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガスかIHかどちらを選びます?:

« FLACEショールーム移転オープン! | トップページ | 浴室選び・浴槽選びではぜひ入って! »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved