プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

« マンション住居からオフィスへのリノベーション現場にて。 | トップページ | 第四の「空間的価値建築」をめざして »

2017年4月 9日 (日)

日本でミラノサローネを鑑賞する

4日から始まった今年のミラノサローネですが、早くも最終日の今日9日を迎えております。

あいにく今年も行けなかったですが、多くの友人・知人がミラノサローネを観に行っていて、日々アップされる彼らからの写真を楽しみにしていました。

私が参加している住宅デザインコミュニティサイトのHouzz さんからも「ミラノサローネ2017速報レポート」としてサイトがアップされております。

そして毎年参加している各家具メーカーからのミラノサローネレポートも、いち早くアルフレックスが24日、25日と時間を区切って6回に渡って案内してくれますので参加予定にしています。

来年こそは行きたいですね。






« マンション住居からオフィスへのリノベーション現場にて。 | トップページ | 第四の「空間的価値建築」をめざして »

デザイン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585686/65127718

この記事へのトラックバック一覧です: 日本でミラノサローネを鑑賞する:

« マンション住居からオフィスへのリノベーション現場にて。 | トップページ | 第四の「空間的価値建築」をめざして »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved