プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

« ガスかIHかどちらを選びます? | トップページ | 床暖房の良いところ、床下暖房の良いところ »

2017年4月29日 (土)

浴室選び・浴槽選びではぜひ入って!

マンションリフォームのお客様のために、まず提案できるように各メーカーのユニットバスを見て回っています。

浴槽もユニットバスとなると現在主流なのはアクリル浴槽、人工大理石浴槽が多く、FRP浴槽は質感とお掃除の点でだんだん少なくなってきています。

過去にはポリの浴槽もありましたが今は見かけないですね。

あと昔から独自の材料としてタカラさんはホーロー浴槽を出しています。ホーローは壁やキッチン扉などにも多様に使われています。

キズがつきにくく、またマグネットも付くので便利ですね。

浴槽材質についてさらに言えば、鉄でできたゴエモン風呂や天然石貼風呂、タイル貼風呂、左官風呂、などなど。


そして浴室選び・浴槽選びでは、ぜひ靴を脱いで浴槽の中にはいってください。

20170428_150706_r

同じ1600長さの浴槽でも足が伸ばせるのと伸ばせないのがあるように、背もたれ部分の角度やベンチスタイルなど形状も様々あるので、ぜひともお湯の位置を気にしながら入ってみてください。

そこから見える景色もわかります。

また立ち上がる時が大事です。どこを持って立ち上がるか。
浴槽内のグリップハンドルが必要か、あるいは浴槽上の手摺が必要か。またそれは横がいいかL型がいいかなど、自分に合った浴槽作りをしましょう。

もしおっしゃっていただければ相談にのります。


« ガスかIHかどちらを選びます? | トップページ | 床暖房の良いところ、床下暖房の良いところ »

リフォーム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浴室選び・浴槽選びではぜひ入って!:

« ガスかIHかどちらを選びます? | トップページ | 床暖房の良いところ、床下暖房の良いところ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved