プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

« ガラスに遮熱シートまたは遮熱塗装を! | トップページ | オーダーユニットバス »

2017年7月27日 (木)

マンション浴室リフォーム打ち合わせ

高層マンションのお客様のためのリフォーム打ち合わせ

お忙しいお客様なので、まずは私が設置可能なユニットバスの体験をかねて打ち合わせしてきました。
Dscn7701_r

天井からのシャワーがほしいということで、天井の高さと私の背の高さを比べていただくために写真を撮ってもらいました。
Dscn7724_r

ちょうど良い高さかと思います。実際にはお湯も出て体験したいところではありますが、このショールームは出ないので形だけ。
Dscn7726_r
Dscn7727_r
Dscn7728_r
そして足が伸ばせる大きさの浴槽が良いということで、1620のユニットバスにおさまる浴槽で体験。足は伸ばせますが、肩まで浸かる場合は足を曲げないと体が沈みません。
Dscn7730_r
Dscn7731_r
Dscn7733_r
こちらはラウンドされた半身浴のできるタイプの浴槽です。
少しだけ長いです。

このあたりもいずれお客様に体験していただき、どちらの浴槽が好みになるか意見を交わしたいと思います。

Dscn7716_r
そして打ち合わせした内容をシートにまとめて、後日見積もりと共にメールで送っていただきます。

今回のTOTO シンラ マンションリモデルタイプ1620で約330万。

同様に既製品ではなく、オーダーユニットバスでジャクソンの浴槽にグローエのシャワー&水栓でテイストよく組み合わせてお客様に見ていただこうと思っています。








« ガラスに遮熱シートまたは遮熱塗装を! | トップページ | オーダーユニットバス »

リフォーム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンション浴室リフォーム打ち合わせ:

« ガラスに遮熱シートまたは遮熱塗装を! | トップページ | オーダーユニットバス »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved