プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

« 2017年8月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年9月の記事

2017年9月25日 (月)

ADVAN POLARISがついにプレオープン!

イタリアのキッチン「POLARIS」がついにADVANのショールームに登場します。

ADVANは世界中のタイルや石などの建材を輸入している商社ですが、そのADVANがイタリアでも屈指のキッチンメーカーPOLARISのショールームを設置し事業展開していきます。
ショールームはADVAN原宿ショールームの隣で、ADVANショールーム内から行けるようです。

現在はプレオープンということで、まずは見てきてまたご報告いたします。

ご興味ある方は是非お連れしたいと思っています。

ADVAN
http://showroom.advan.co.jp/





2017年9月19日 (火)

一般の方でも解体見積が可能に!

空き家や家を建て替える時に、一般の方にとってもっとも金額のわかりすらかった

「解体工事費」

住宅など、通常は我々建築家が設計して、その工事見積を施工会社に取る時に、既存建物が残っているとその段階で施工会社が解体業者から、解体と処分する工事費を見積ます。

解体業者も、施工会社からの依頼を受けて解体工事を行うのが主ですが、ここのところ空き家問題等あり、解体工事のみ依頼するのが少しづつ増えていると聞きます。


そこで出てきたサービスなのでしょうね。


横浜のシーズンソリューション株式会社というところが
「解体工事受付センター」と言うサイトを立ち上げ、東京・神奈川・千葉・埼玉の解体工事を対応しているようです。

下記バナーからサイトが見れますが、女性広告利用でイメージアップしていますね。

申し込むと現地調査して、その後お見積が出てきます。

店舗内装解体、原状復帰業務も行っているようです。

解体実績には、例えば6/18に木造住宅の解体を行った様子が事細かく写真等で報告アップされています。

私も施工会社が決まっていない段階での解体見積もとってみようと思います。
どうぞご参考まで!











-

2017年9月15日 (金)

RIZAP COOK 吉祥寺店に行ってきました!

久々の料理教室!

RAIZAP COOK

いやここは料理教室というよりは、料理の個人指導の場!

今回はそのRAIZAP COOKの新しくオープンした吉祥寺店のオープニングイベントに参加してその内容について伺ってきました。

Dscn8393

                           9月7日にオープンした吉祥寺店

左側の階段を上がって受付にいくと
Dscn8405
ここで一段あがってスリッパに履き替えます。

靴でそのまま入るのと違って清潔ですね。

Dscn8464
まずこちらで受付を!

そしてウエルカムドリンクを!
Dscn8409
自家製ジンジャエール! 生姜のぴりっとしたいい感じが美味しい。
もう一つはノンアルコールのサングリア。


そしてもう一段上がってレクチャーゾーンへ。
なぜ段差を設けたかと言うと、それはこのどこでもキッチンを設置するためなのです。

Dscn8415
Dscn8412
Dscn8418
Dscn8426
Dscn8424
こんなにたくさんのキッチンが。

しかもどのご家庭にもあるような仕様のキッチンです。
IHクッキングヒーター、シンク、食器洗浄機、オーブンとレンジは置き式の家電タイプです。


建築やっている人はすぐ気がつくかと思いますがこのようにマンツーマンで教えるために、各場所にキッチンが必要で、IH用の200v電源と給水と排水、そしてダクトが必要になってくるのです。

制約受けるのが排水とダクトですよね。床を気がつかないように250ほど上げてその下で処理しています。

ダクトも、天井はらずに白く塗装しそのまま見せています。天井低くならずいいですね。



カウンセリングルーム
Dscn8448

まず最初にこちらでどのような料理を作りたいか、いつもどのような料理を作っているかなど、カウンセリングを受けます。

というか最初にここでいろいろとわがままを言ったほうがいいような感じでした。

つまり高級食材やジビエ料理などもライザップさんが食材を準備してくれるらしいですよ!
基本料金の中だそうです。限度があるかもしれませんが。
いいですね~。

ジビエ料理をシェフに教わってみたい!(^^)



そうそう、ここで教えてくれるのは、ホテルやレストランで腕を鍛えた一流のシェフの方々なのです。しかも1対1で教えてくれるのです。

教え方も普通の料理教室と違って、分担制ではないということなのです。

どういうことかと言うと、多くの料理教室だと生徒さんが5~6人や多いところで30人とかで、先生が作りながら料理の工程やノウハウなどを説明して、それを聞いた後にみんなで手分けして作りましょうというパターンが多いですよね。
C_2

でも1対1、つまりマンツーマンの個人指導なので、説明を聞いて

すべて自分で作る作業ができるのです。

横でプロのシェフに見てもらいながらです。

当然といえば当然かもしれませんが。
いいですよね。


2017y09m15d_190646806
                                    サイトより

マンツーマンの教えを受けても、また家で作ろうとちょっと迷ったり、食材をちょっと変えてみたりとか、分からないことや聞きたいことがあればメールのやり取りで教えてくれるのです。
オンラインのレッスンも動画みながらできるようです。

また作ったものを送ると栄養士によるレクチャーやシェフによる飾り付けアドバイスなどもしてくれるサービスも。いいですね。


リタイヤして時間ができたから料理の腕を磨きたくなったけど、料理教室は女性ばかりでどうも・・・というようなおじさんにもいいですね。

なぜかリタイヤして蕎麦打ち名人をめざすなど、凝り性のおじさんが多いので例えばフレンチに凝るとかもいいでしょうね。





今日はミニレクチャーがありました。

シェフはこちらのカナヤホテルご出身のシェフ樋詰さん

Dscn8471

出汁をとる良い例と悪い例を教えていただきました。

Dscn8492
Dscn8496

実はこのあと直接、樋詰さんにあれこれと出汁について、家庭レベルではなくプロレベルのノウハウを教えていただきました。


例えば、
料理に併せて、カツオの血合い部分の割合を調整して出汁をとるという技!


こちらからあれこれ聞くと、それに合わせて普通では教えてくれないような秘伝的レシピノウハウなども教えてくれます!

ちょっとこれは凝り性にはたまりませんね!


まずは体験レッスンがあるので、池袋店で受けてみようかなと。たしか3000円で体験できるようなので。

何にするか、和にするか、フレンチかイタリアンか・・・でも和かな。

こちらのサイトでRIZAP COOKのことがわかり、体験レッスンも申込ページがあります。
 
【RIZAP COOK】   ←  クリック




店舗は自由が丘店、池袋店、吉祥寺店、そして銀座3丁目のミキモト向かい合わせのバーバリーの上にも来週21日にオープンします。


最後に樋詰シェフとツーショット!
おっと、ライザップさんではシェフのことをトレーナーと呼びます!
Dscn8497_2 【RIZAP COOK】


追記 : ひとりでなく夫婦や嫁姑?、または友達と一緒に受けたい~
ということであれば3人までは同時に可能なようです。たぶんそれぞれに会費は必要かと思いますが・・・。







 

2017年9月12日 (火)

アルミダイカストのスイッチプレート

インテリアをデザインしていくと、床暖房リモコンやエアコンリモコン、スイッチ・コンセントプレートなどもスッキリとしたデザインもするか、あるいは使うことを前提に隠れた部分に設置することがあります。

どちらも空間造りには欠かせない内容ですね。

ところでそのスイッチプレートですが、たまに金属製でシャープなデザインの物もありますが、アルミキャストでできたスイッチプレートのペラ広告が送られてきました。

それは山口照明株式会社のインターフレックスというブランド商品。

Sp1

どうしてもビス穴が目立つので、今後はビス穴を隠したはめ込み式かビスカバーがあるといいですね。
鋳物だから難しいかな・・・。

Sp2






2017年9月 8日 (金)

マウスコンピューターのノートいいですね。

いつもTVコマーシャルや山手線車内広告で気にはなっていたのですが、その電車広告をじっくりみてみると、このB503Sって価格の割に性能いいですね。

Gallery07_mbb502s_l

120GB SSD + 1TB HDD
15.6フルHD
・・・これで59,800円(税別)

実は事務所で使っているデスクトップパソコンよりも性能がいい!(^^;
モニターはこちらがいいですが・・・。

でもノートでこのスペックでこの価格はいいですね。
限定3000台のようですが、たぶん売れてもまた次の限定商品とかが出てくるのでしょうね。

ノートもひとつ欲しいですね。

【マウスコンピューター】ノートパソコン







-

2017年9月 6日 (水)

9月19日よりビットコインでの支払いを受付開始

9月19日よりビットコインでの支払いを受付いたします。
Bitcoin2

建築の設計・監理、マンションリフォームの設計・監理、及び家具コーディネート、製品提供等を業務して行っておりますが、まずは家具に関しての支払いからスタートを行います。

設計監理料は今後随時検討していく予定です。

Dsc04187
Dscn4943
2017y09m03d_131814086

家具コーディネート、製品提供の流れは以下のようになります。

1. 家具購入ご希望の相談メール受付

・お名前
・ご住所
・ご連絡先
上記を添えて相談メールを受け付けます。もし設置希望する図面・写真等があれば同時にお送りください。

検討するコーディネート内容によりコーディネート料が発生いたしますので、この段階で見積をお送りさせていただきます。
(基本コーディネート料は10万円+税となります。指定家具がありコーディネート必要としない場合は無料にて対応させていただきます。)
この段階でご了解いただけるようであればお支払いただき、先に進めさせていただきます。


2. ショールームにて

該当する家具ショールームにて打ち合わせ
お部屋にあうサイズの家具、デザインを見ていただき、数多くある張り生地の中からセレクトし話し合いながら決めていきます。

生地、仕上げなど仕様が決まりましたら、設置場所までの運搬費、設置費を含めた家具の見積(消費税込)を出させていただきます。


3. お支払

ご了解後に、その段階で日本円表示とビットコイン表示の請求書を出させていただきますので、先払いにてお支払いいただきます。

お支払確認後に即、家具の発注をかけ製作に取り掛かりますので輸入品は約3~5ヶ月お待ちいただきます。在庫ある家具に関しては張地製作等で1~2ヶ月ほどお待ちいただきます。また張地等加工必要としない在庫品は順次発送可能です。


4. 設置搬入

日程調整し、家具搬入・設置となります。
もし既存家具処分等ありましたら事前見積時にお知らせください。


なお、取扱可能家具ブランド・メーカー・商社は
arflex
B&B ITALIA
CASSINA
Minotti
Molteni&C
moooi
CARL HANSEN&SON
GERVASONI
AD CORE
Armani
TIME&STYLE
WISE・WISE
Andreu World
Roche Bobois
hhstyle.com
NICHIESU
FLACE
interoffice
ACTUS
匠大塚

 他、提携先も広げていく予定ですのでご要望あればおしゃってください。



2017y09m03d_132342127


コンプライアンス
原田正史建築設計事務所においてビットコインの取扱は、国税庁 東京国税局 新宿税務署と相談ご指導の上(2017年9月6日現在)、下記にて進めていきます。

ビットコイン支払いの方

まず請求書にて消費税込みの日本円と、送金手数料込みのビットコイン数を表示したものをメールにて送付。

ビットコインは指定ウォレットに指定時間以内に送金していただきます。

着金確認後に即、日本円換金しメーカー支払いと経理処理いたします。
なお、換金時に変動レート差損が出ると思われるのでその都度計上し税法処理します。

なお、ビットコインはじめ仮想通貨の扱いにおいては法律整備の変動にともない、その都度合わせて行きますので、上記システムの変動ご了承のほどよろしくお願いします。

20160908_124027
20161103_171528
20161103_172227
20161111_190214
2017y09m06d_133547170
20161103_174052
Dscn5953
Dscn5606
Dsc04316_r
2017y09m03d_131808604
20170602_142032
Dsc04307_r
Dscn4759
Dsc04199
2017y09m03d_132707671
2017y09m06d_184431695 Dscn5921
Dscn4910
Dsc03082
Dsc03180
Dsc03432
Dsc03435
Dsc03494
Dsc03498


参考資料 国税庁サイトより
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1524.htm
-----------------------------------------------------------------------

No.1524 ビットコインを使用することにより利益が生じた場合の課税関係

[平成29年4月1日現在法令等]

 ビットコインは、物品の購入等に使用できるものですが、このビットコインを使用することで生じた利益は、所得税の課税対象となります。

 このビットコインを使用することにより生じる損益(邦貨又は外貨との相対的な関係により認識される損益)は、事業所得等の各種所得の基因となる行為に付随して生じる場合を除き、原則として、雑所得に区分されます。

(所法27、35、36)

-----------------------------------------------------------------------

No.1500 雑所得
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1500.htm


« 2017年8月 | トップページ | 2017年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved