プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

2013年9月18日 (水)

ハーピスト松本花奈さん

知人にハーピストっていらっしゃいます?

なかなかいないですよね。
音楽家の中でも、ピアノやバイオリン・ビオラは多いですが、ハープをやってらっしゃる方は数すくないのではないでしょうか。
あるいは、私が音楽家さんと交流が少ないから、私だけのことかな。

でもこんな私にも親しい友人の中にハーピストがいるのです。
いるのですというと失礼ですが、いらっしゃるのです。
松本花奈さんです。

知り合ったのは、ハープの講師故中山かおる氏について演奏活動をされたいた頃ですが、その後もこつこつと練習を重ねている努力家さんなのです。
努力家さんと思っていますが、努力しないで才能だけでここまで伸びてきているのかも。
でも音楽家さんって努力していない人はいないですよね。でも本人はそれを努力と呼んでいないかもしれない。
「楽しい趣味です。」と言うかもしれない。

花奈さんもそうでしょうね。人生としてハープをやってらっしゃる。
好きなんでしょうね。
好きだから生徒さんにも教えたりできるし、楽しく続けられる。

その花奈さんが世界に向かって羽ばたいていきます。
なんと来年、このウィンナー・ワルツ・オーケストラと演奏することになったようです。なんとハープソロもあるようですよ。ソロですよ。すごいですね。

S20130917123317272_0004

そして今年は国内において下記2つのプログラムが予定されています。

S20130917123317272_0001

加藤元章氏に見いだされて、フルートとハープが奏でる夕べが実現。
嬉しいでしょうね。

S20130917123317272_0003

そして昨年に続き、2回目となる
「ハープとイタリアンを楽しむ会」
食事でハープが聞けるなんていいですね。
きよしこの夜もありますよ。

松本花奈さん ますますのご活躍嬉しいです。
お身体無理せず、頑張ってください。
世界の皆さんにいい音色聞かせてくださいね。

そうそう、加藤元章氏との演奏会チケットはこちらのeプラスに載っています。
http://eplus.jp/sys/T1U14P002099313P0050001

そして松本花奈さんのHP「salon-dharpe」
http://salon-dharpe.com/
You-tubeもあって演奏が聴けますよ!





2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved