プロフィール

  • 名前:原田正史
  • 性別:男性
  • 生年月:1961年4月
  • 血液型:O型
  • 出生地:徳島県阿波市
  • 仕事
  • 東京都新宿区下落合2-18-4
    写真付き道順


    住宅7割、店舗3割ほどの割合で設計監理している設計事務所です。住宅では新築とリフォーム半々ぐらいの割合で行ってきましたが、マンション内装リフォームも増えてきています。

    どんな形であれ生活する人のことを考え、明るく、自然が感じられるような住まい。いままで以上に良い生活スタイルができるような、そんな暮らす人のことを考えた「思いやりの建築」を造っていきたいと思っております。

原田正史デザイン家具

原田正史のアイデア

  • 住宅におけるアイデア
    それぞれをムービーでご紹介しております。
    ■寝室の介護用トイレをデザイン
    ■玄関に隠しトレーをデザイン
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       固定棚用
    ■本棚のブックスタンドをデザイン
       可動棚用
    ■玄関横のカバン置場と傘掛

建築関連リンク

TV番組他

2015年9月30日 (水)

パーソナルハンドドライヤー

男性のトイレでよくみられる現象ですが、手を洗わないで出ていくサラリーマンの方や学生など、いるんですよね。

タオルかハンカチを持っていない方が多いのかどうか・・・

手を洗うのが面倒なのかどうか・・・

ハンカチを持っていない方のためのハンドドライヤー。

壁取り付けタイプが主流ですが、カウンターから離れていてちょっと不便な気もしますが、このようなパーソナルなハンドドライヤーもあります。

R20150927_165746

三菱のJT-PC105B
便利ですが、ちょっと大きく、電源も必要なので設置には検討を要します。

衛生機器メーカーで水栓と石鹸水栓とハンドドライヤーが一体となった製品もありました。

それぞれのデザインをよく検討して設置したいですね。






2015年1月11日 (日)

小学生の女の子が喜んでくれたトイレデザイン

8月に完成した尾張屋上井草本店のトイレです。

Dsc02670_r
Dsc02679_r

カウンターと手摺を一体化させてシンプルにおさめています。

そしてここにはおむつ交換するための台も設けました。

Dsc02680_r
このように右の壁についている桐の板を倒すと、この上でおむつが交換できます。

そして先日、お蕎麦を食べに行っていた時に、このトイレを喜んでくれた女の子がいました。
それはこれ↓
Dsc02559_r
なんのことはない、昔ながらの鍵です。
この棒を穴に差し込むと引戸の鍵になります↓
Dsc02561_r
この行為が小学生の女の子には新鮮だったのでしょうね。
トイレから出てくるやいなや「おねえちゃん~、トイレが面白いよ~、穴にいれるの!」って騒いでくれました。嬉しいですね。

いまやトイレの鍵と言えば、市販されている金物を取り付けるのが普通。

ただここは手造り感がほしくてこのような鍵を検討しました。

Dsc02563_r
ちなみに、万が一の時に外から開ける必要がある時には、外から見てこの赤い棒を押すと、中で鍵がはずれて開けることができます。

Dsc02566_r

このおかげで、扉には金物が出てこなくて、すっきりとおさまっています。








2014年12月17日 (水)

トイレ手洗いカウンター

以前から付けたいと思っていたカウンター
ようやく取り付けていただくことができました。

花を飾ったり、携帯を置いたり、ポーチを置いたり、いろんなことに利用できます。

タモ集成材クリアー塗装 既製品ではないローコスト定番ですが、機能は果たしてくれます。

と言うことで、ほとんどコストかけずにまずまずの出来具合です。





2013年12月18日 (水)

トイレのデザイン5

今日は目白アトリエのトイレです。

毎朝、お掃除して、今日はバラがあったのでそれを飾ってみました。

Sdsc01465

スタッフが設計した収納BOXも鏡の高さと合わせてすっきりとしています。
Sdsc01460

便器正面でみるとこんな感じで間接照明を設けました。
Sdsc01457

ただカットオフラインがくっきり出ているので、球の位置を調整する必要がありますね。

Sdsc01462
全体はこんな感じです。




2013年12月15日 (日)

トイレのデザイン4

ヘアーサロン アルグラーテのトイレのデザイン

8

床段差を利用し、床からの間接照明を設けました。

7

スタルクのドアハンドルもオーナーの方に気に入っていただけました。




2013年11月28日 (木)

トイレのデザインその3

狭い空間のトイレ。

短時間ではありますが、少しでも快適で居心地良い空間が良いですね。

本を持ち込んだり、本棚を設けたりするケースはありますが、これはあえて書斎風にデザインされたトイレです。

この明るさは夜入るバージョン。
LED照明を使うことにより、色温度を変えられるので、昼間バージョンの白い明るい空間も変えられるます。

Dsc01304

乃木坂にあるCERAショールーム 男性トイレ
http://www.cera.co.jp/




2013年8月27日 (火)

節水で水圧が下がっても使えるタンクレストイレ

今年の梅雨はあまり雨が降らず、7月・8月も東京の水瓶には雨が少なかったですね。

東京都水道局も、人口降雨機を作動させるも、少し降っただけ・・・。

約1ヶ月前から10%の取水制限が実施されていて、さらに東京都民には節水が呼びかけられていますが、過去の節水よりもちょっと節水意識はまだみなさん無いようですね。

でも東京水道の約7割は家庭で使われているようです。
1人あたりの1日の使用水量は約230L ・・・いろんな関連する水量含めてのことですが、できるだけ節水しなけばいけませんね。

ちなみにキッチンや洗面所、そしてシャワーなど出しっぱなしにすると、1分間に12Lは流れます。こまめに使ってかしこく節水しましょう。

またどこかの水道局では、水圧を10%落として供給しているとTVで報道しているのを見たことがあります。この対策が広まってくると心配になるのが、タンクレストイレ。

タンクがないシンプルな形状で、水圧の低くない地域で普及していますが、それを使っている地域で水圧が下がるとトイレが流れない恐れが出てきます。
10%ならまだ大丈夫かとは思いますが・・・。

LIXILのサティスでは、リフォームで増圧ユニットCWA-79を付けることができますし、新築の場合ですと、サティスGタイプであれば、パワードライブユニットが付いているので、水圧が低くても使用することができます。少し丸みのあるデザインで可愛いですね。

Cwa79
リフォームの場合 CWA-79を付けたサティス

Top_pic_type_g
パワードライブユニットの付いたサティスGタイプ



TOTOのネオレストAHタイプ、RHタイプも同様に、水圧が下がっても使用できるので、これらを設置しておくと万が一水圧が低くなっても安心ですね。

ネオレスト
Ah
Rh
LIXIL同様に、この中にポンプが入っているので、すっきりとして綺麗ですね。
お掃除もしやすいし。

しかし、日本の技術は素晴らしいものがありますね。
これで、停電時も使用できると災害時とかを考えると安心ですが、これだけコンパクト&節水になっているので、両立させるのはなかなか難しいでしょうね。
試しにバケツに水をくんで、流してみたのですが、どうもうまく流れないですからね。

トイレが二つあるご家庭には、ひとつはロータンク付きのトイレにしておくのもいいですね。
災害時のことを考えると安心です。




2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Copyright(C)原田正史ブログAll Rights Reserved